通販の利用回数が多くなったのでクレジットカードを作る

店頭でも買い物は行いますが、通販サイトでの買い物回数が多くなっています。通販サイトは店頭よりも価格が安い場合があったり、配送してもらえたりなど、色々なメリットがあります。また、最近は国内だけではなく、海外の通販サイトを利用する場合もあります。海外の通販サイトを利用する場合、クレジットカードがなければ支払いは面倒です。ですから、現在はクレジットカードを1枚だけ保有しています。クレジットカードを通販サイトで利用する時は、氏名やカードの番号、使用期限などの情報を入力するだけなので、難しいことは一切ありません。また、大きい買い物の時は分割、小さい買い物の際は一括など、支払い回数を選択できる点も気に入っています。

クレジットカードの便利な点とは

クレジットカードが便利な所はキャッシュレスで迅速に買物をすることが出来ることなんですが、付帯している様々な機能が最近ではかなり充実してきおり、クレジットカード会社もしのぎを削り合ってより便利なカード作りを行ってきているみたいなんです。各種ポイントが貯まっていったりするのはもう当たり前で、使用するのとしないのとでは雲泥の差といったらちょっと大げさかもしれませんが、だいぶお得感を得られるようになっているカードが増えてきています。またクレジットカードによっては優待特典なんかが付いているものもあって、旅行の際にレンタカーを借りたりする時にクレジットカードを使ったら割引になるなど、そのカードを持っているからこそ得られる特典を手にすることが出来るんです。

クレジットカードが捨てられない

我が家にはクレジットカードが溜まっていきます。新たに加入したというわけではありません。捨てられないのです。母は心配性で、クレジットカードを捨てるのを怖がっています。私としてはバラバラに切って捨ててしまえばそれで大丈夫だと思うのですが、それでは不安だと聞いてくれません。おまけに私が捨てようとしても、捨ててはいけないと止められてしまいます。結果、私の家には大量のクレジットカードがあります。クレジットカードにはいろんなデザインのものがあります。変わったデザインのものを集めているという方もいるでしょう。しかし、我が家のクレジットカードはどれも同じようなものばかりです。母が安心して捨てられるようになるのはいつのことなのでしょうか。